HOME > トピックス > ハッピーマイライフセミナー開催

トピックス

ハッピーマイライフセミナー開催

2019.10.08

安心して暮らせるために

わたしノートの活用を紹介する伊藤さん
わたしノートの活用を紹介する伊藤さん

 垂井支店で9月19日「ハッピーマイライフセミナー」を開き、地域住民32人が参加しました。これは家計簿、年金、相続対策など暮らしで役立つ情報を学ぶ講座で、よりよい生活を送ってもらおうと女性部が3年前から開催しています。
 セミナーでは、金融管理部信用業務課の早野仁策さんが、昨年7月に改正された相続法のポイントを説明。「財産を正確に把握し、生命保険の非課税枠も利用するなどして今から相続対策の準備を進めよう」とアドバイスを送りました。
 家の光協会東海北陸普及文化局の伊藤文吾局次長は「わたしノート(エンディングノート)」の活用方法を実体験を例に説明。「わたしノートを書くことは想いを残すということ。ノートにまとめることで実際に家族と話をすることができる。そして、大切な人に渡してほしい」とエンディングノートの必要性を訴えました。
 セミナーを聞いた参加者は「自分を振り返ることができて楽しかった」と笑顔で話しました。
 女性課の担当者は「JAをよりどころに安心して暮らせるように、一人ひとりの幸せづくりのお手伝い続けていきたい」と話しました。
 11月にも管内5会場で同様のセミナーを開く予定です。