HOME > トピックス > SDGs特集反響大

トピックス

SDGs特集反響大

2019.10.23

取り組み加速へ弾み

反響を呼んでいるSDGsの特集
反響を呼んでいるSDGsの特集

 広報誌9月号で取り上げた「持続可能な開発目標(SDGs)」の特集が反響を呼んでいます。通常、組合員から広報誌の特集に寄せられる意見や感想は30通ほどだが、SDGsの特集は100通を超えました。JAでは、女性部を中心にSDGsに取り組んでいるが、今回の組合員の関心の高さを受けて、組合員・地域と一体となって、SDGsの取り組みを加速させていきたい考えです。
 SDGsは2015年の国連サミットで採択された30年までの国際開発目標。持続可能な世界を実現するため貧困撲滅や男女平等、気候変動など17の目標を掲げています。
 9月号でSDGsについて6ページにわたって取り上げました。SDGsの目的や持続可能な世界を実現するための17の目標、女性部のSDGsとの関わりなどについて、誰にでも理解してもらえるよう、漫画やイラストを使って分かりやすくまとめました。
 組合員からは「初めてSDGsという言葉を聞いた」「ゴミの分別や小まめに電気を消すなど身近なことから始めたい」「JAの協同の理念で、SDGsを盛り上げてほしい」などといった意見が多数寄せられました。
 総合企画部ふれあい課の担当者は「反響の大きさに驚いている。SDGsは未来を良くしていくための道しるべ。みんなが関心を持って行動してもらえるよう、これからもSDGsを知ってもらえる機会を増やしていきたい」と話しました。
 JAでは当面、女性部を中心に、地域の食を守る活動や地域を支える活動、仲間づくり運動を展開し、SDGsに貢献していきます。