地域貢献活動

JAは、組合員とともに相互扶助(お互いに助け合い、お互いに発展していくこと)を共通の理念として運営される協同組織です。地域の一員として、農業の発展と安心して暮らせる豊かな地域社会の実現にむけて、各種の事業活動を展開しながら社会貢献にも努めています。
ここでは、地域に根ざし地域とともに歩むにしみのの活動をご紹介します。

食農教育活動

支店協同活動やふれあいキッズクラブなどの農業体験を通して、子どもたちに「農業」と「食」の大切さを伝える活動に取り組んでいます。

ふれあいキッズクラブで親子が畑で作業している様子

地域イベントへの参加

地域で行われる行政のイベントに積極的に参加や協賛をしています。

ボランティア活動

献血への協力や消防団への加入、公園や幹線道路の清掃活動に取り組んでいます。

草むしりなどの掃除をしている様子

環境保全活動

廃ビニールや廃農薬の回収やレジ袋有料化による収益金の寄付活動に取り組んでいます。

農産物寄贈

「子ども食堂」に毎月米や野菜などのJA農産物を寄贈しています。

寄せ書きを持つ男性と、表彰状を持つ女性2人が、机上に並べられた農産物の後ろに立っている様子

スポーツ支援活動

日本女子ソフトボールリーグに所属する大垣ミナモソフトボールクラブを支援しています。

大垣ミナモソフトボールクラブのメンバーがグランド上で円陣を組んでいる様子