モロヘイヤ

栄養満点な野菜の王様。神戸町のモロヘイヤはハウス栽培のため軸まで柔らかいのが特徴です。

「王様」と呼ばれるように、ずばぬけて栄養価の高い野菜です。特にカロテンは、ほうれん草の4.6倍、ブロッコリーの19倍、カルシウムはほうれん草の9倍、ブロッコリーの10倍となっています。また、ネバネバ成分の「ムチン」は、消化不良や食欲不振を防ぐため、夏バテで弱った胃にぴったりな食材です。

産地 神戸町、海津市
旬、収穫時期 5月~10月

モロヘイヤを使ったレシピ